お茶について

一言でお茶と言っても、番茶や煎茶、中国茶やジャスミンティーなど様々な種類があります。
そして、様々な効果効能があります。
私は、お茶の効果は本当に凄いなと思います。
一つ一つに独自の効果があり、味があります。
烏龍茶には、血糖値を抑える効果があったり、煎茶には風邪をひかなくなるようなカテキンが豊富に含まれています。
お茶を飲むことにより、風邪を引かなかったりアンチエイジング効果を得ることが出来ます。
お茶に含まれている成分には驚きです。
私のオススメとしては、急須を使って入れたお茶です。
茶葉から出るお茶の香り、しっかりとした味わいを楽しむことができます。
お茶は、やはり名産地や有名な所の茶葉を使用して出した方が美味しいとおもいます。
宇治抹茶や玉露など、様々ありますが全てに違った良さがあります。
味比べをして楽しむのも良いかと思います。
最近では、数多くのジュースなどが販売されています。
ですので、あまり急須を使ってお茶を飲む方は少ないと思います。
もっとお茶の良さや美味しさ、効果のすごさを知っていただきたいです。
日本茶の良さを沢山の人に知ってもらうべきだと思います。

話題をチェック

ページ上部へ戻る